2017年07月09日

スマホやめました

正確にはauのスマホをガラケーに戻した、であってスマホ自体はやめてないんですけどね。

昨日、機種変更してきました。

以前このブログでいろいろ考えた挙句に選んだスマホちゃんから、2個前に使っていたガラケーちゃんに戻しました。

月々のお支払いが1万程度掛かっていたのでやっぱり高いな〜って。

で、今年に入ってから楽天モバイルをSMS付きデータSIMで契約して回線具合とかずっと様子見つつ2台持ちしてました。

楽天はMVNOなのでやっぱり安い。
月1000円程度で持てる月3GB程度で使ってみてます。
このプランだと3日制限が500MBくらいなので最初の頃ちょっと使ったら激遅になってしまいましたが、ちゃんとでかいのは家でWIFIのときになるべく落とすようにして状況改善。

だいぶ慣れてきたので思い切ってauスマホちゃんの回線を手放しました。
これでauガラケーと楽天スマホの2台持ちへなり、ガラケー維持費も1000円ちょいのはずなので月額3000円以内にはおさまる算段です。

正確には2台持ちでは無いのですがそれはまた別に書くことにしましょう。


人気ブログランキング


posted by タカサン at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ機種変更 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

スマホ機種変更して音楽プレイヤーに悩む

isai VLに機種変更してそこそこ経ちました。

普段使いするには困らない程度には操作も分かって来たので
かゆいところというか、便利に使う事を考え始めた感じです。

そうすると困るのが音楽プレイヤーです。
一応多少は何とかなっているけどもっと便利なの探さないと。

これまで自分は専用プレイヤーを使ってなくて
ガラケー時代からLISMOで聞いていました。

それが機種変更したら使えないでやんの!

正確にはプレイヤーとしては普通に使えるんですが
PCからの転送がLISMOPortじゃ出来ないじゃないか。

ていうかLISMOPortがそもそも終わってるじゃないか!

最近のスマホだと(少なくともisai VLでは)普通にmp3をUSB接続で
どこかのフォルダにコピーしただけでも
プレイヤーが認識してアプリ内に表示してくれるっぽいけど。

それだとプレイリストが転送出来なくて
スマホ側でもまた作らないといけないじゃないか!

とかちょっと調べただけでもゲンナリ。

PCからそのままプレイリストごと転送出来る便利なのどこだよー
とか検索してると、プレイリストで転送出来るけど
プレイリスト自体は転送してないとか
残念なのが主流というか多勢っぽい感じでした。

その中で一応プレイリストも使えるのがwinampだった。

昔はPCのプレイヤーとして結構使ってたから
とりあえずこれでいいか、と使ってみた。

まあそれなりには使えるんですが・・・
全部を転送してくれるわけでは無いらしい。

スマホ上でDL購入してPCにも入れてたものや
・PC上で買ったm4a
・ビットレートが高いかサイズがでかいmp3
辺りが転送されない・・・

192や128のmp3であれば大丈夫っぽいが320とかのが転送されてないよ!

アプリ上からの転送じゃなくて
手動でコピーしてプレイヤーで再生とかは出来るんだけどね・・・

ということで不完全。

やっぱり他の方法を探してみるか。

iTunesと何かを足してAndroid上でも
プレイリスト連携出来るとかがあったような気がするので
もう一回調べに行くか〜

posted by タカサン at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ機種変更 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月09日

機種変更時にやったこと

準備のエントリーでも書いてたのですが、改めて。
ざっくりとは以下の通り。

・電子マネーのセンター預け
・LINEとかアプリで引越しが必要なものの対応

電子マネーについて

自分はQuICPayとEdyとWAON。
QuICPayは最悪ポストペイ方式なので面倒なだけでお金は消えないけども。

QuICPayの手順
ウェブサイト入ったら、
自分の使ってる会社
→QuICPay利用開始
→機種変更(お預け)
→受け取りパス発行
みたいな感じでOK。

WAONの手順
お客様メニュー
→機種変更手続き
→パス入力
→次へ
→保管
→パスが表示されるのでメモる

Edyの手順
メニュー
→機種変更の手続き
→残高を預ける
ここで楽天ID持ってるかどうかで分岐します。
ID持ってたら無料で預けられるけど、
ID無しでやろうとしたら100円取られます。
どうしても楽天会員になりたくないんじゃないなら新規登録すればいい。
(そんな人が何故Edy使ってるのか、とは思いますがw)

自分の電子マネー保管作業は以上。


アプリについて

LINEの作業

アカウントの引継ぎ
メールアドレスなどを紐付けておく必要があります。
しなかった場合、完全に孤立しますよ・・・
新規アカウント作成とかになって何もサルベージ出来ないのでご注意。
トークログの移植に関してはまたひと手間。
トークで右上からメニュー出して
トーク設定
→トーク履歴をバックアップ
でSDに保存。
PC経由かSD差し替えとかして、ちゃんと自分のIDでログインできたあとに
トーク設定
→トーク履歴のインポート
このインポートメニューが出ない場合は
バックアップファイルの位置が違うだけなのであわてない。
SD/LINE_Backup/なんとかかんとか.zip
で保存されているけど、機種によっては内部ストレージ側に置く必要があるっぽい。
isai VLはこのパターンでした。


あとはアドレス帳とかブックマークとかの移植も面倒ですね。
旧端末の仕様によってはサクっと移植できないかも。
自分はチマチマ数件ずつBlueToothで飛ばしました・・・


といった感じで変更時の対応覚えてるうちに書きなぐりました。

今回は以上!
posted by タカサン at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ機種変更 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。