2015年04月28日

マチアソビに行くときに持っていくといいもの

そういえばマチアソビに持っていくと便利だったり効果的なものを書いてみよう。

来週ゴールデンウィークに徳島で開催されるマチアソビVol.14。
はじめて行く人で右も左も分からない人が持っていくといいと思うもの。

屋外イベントだから、欲しいもの


・ざぶとん
・帽子
・タオル


屋外のイベントなので、この辺が結構重宝するかと思います。

ステージイベントは前方を取れた人は、座って観覧します。
(ライブのときもそのエリアの人は基本着席のままです)
で、この座る場所。
すり鉢上の段差に座るだけなんです。
木製の板敷きやコンクリートだったりにじかに座るんです。

そしてイベントは30分〜2時間くらいあったりします。
お尻超痛いから!
薄いのとか小さいのでも、さぶとんがあると無いとではきっとだいぶ違います。

そして帽子&タオル。
晴れていれば日差しが強くてクソ暑くなります。
その為に日よけするグッズは欠かせません。

特に女子であれば、日焼け止めや長袖などもあった方がいいでしょうね。

ただし!
日傘を持ってくるのはオススメしません。

座席というか座っているエリアはかなり密集しています。
また、すぐ後ろに人が座っています。
横にも後ろにも迷惑になりますので、日傘はやめておきましょう。

同様の理由で、雨天用に準備する雨具も
折りたたみ傘ではなくカッパ
にしましょう!

マチアソビだから、欲しいもの


・ポストカードケース
・クリアファイル(A4くらい)
・色紙


ステージイベントだけでなく、いろいろな場所でいろいろな事が同時に行われているマチアソビ。

参加企業がパラソルショップというブースを出して物販や展示をやってたりもするんですね。

で販促物を無料で配ってたりもします。
そこでポストカードケースやクリアファイル
100均などで売ってるやつで十分です。

シール、コースター、ポストカード、チラシなどなど、直接カバンに入れると折れちゃったりするのを綺麗に保存したい人にはオススメです。

ちなみに、今回は多分無いかな?
秋のマチアソビで開催されることが多い、グルメハントというイベントでは飲食店で食事をするとポストカードが貰える、というのがあります。
このときはポストカードケース大活躍!


そして、色紙。
何に使うのかというと、もちろんサインを貰うんです!

最近は何かを購入しないと参加出来ない事も多いですが、
制作会社の人や作家さん、場合によっては声優さんのサインを貰えるチャンスがあったりします。

このとき、サインを書くものが購入したものだけという制約がついている場合もありますが、何に貰ってもいい場合があります。
となると、せっかくだから色紙にサインしてもらっちゃおうよ、という事です。

自分の経験としても
俺妹の伏見つかさ先生
fate/zero、まどマギの虚淵玄先生
をはじめ多数のサインをマチアソビでゲットしています!

まだまだあると便利なもの


・カメラ

ステージイベントは撮影厳禁ですが、企業ブースのポップだったり、コスプレのレイヤーさんを取ったりなど記録を残したい人は持っていくとよいでせう。
(撮るときはちゃんと相手の承諾とか許可を貰ってネ!)

・歩きやすい靴

街を広範囲に使うイベントなので結構歩きます
疲れにくい格好で参戦する事が楽しむ秘訣かもしれません。

・暇つぶしアイテム

サイン会の列、イベントの整理券待ちの列、飲食店(主にufotable cafe)待ちの列など行列を作る機会も多いこのマチアソビ。
ぼっち参戦の人は特に、ここを耐えられる暇つぶしアイテムを持っていくべし!

まとめ


ということで、今思い出しながら思いついた、マチアソビに行くときあるといいものについて書いてみました。

はじめて行くけど、どうすれば?と思っている人のお役にたちましたら嬉しい限り。

最後までお読みいただきありがとうございました〜


ラベル:徳島 マチアソビ
posted by タカサン at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | マチアソビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月27日

マチアソビ前夜祭の動画を誰でも見れるようだ

タイトルの通り、徳島マチアソビの前夜祭の動画が公開されているようです。

前半がこちら(約120分)

後半がこちら(約90分)

すごいどっちも長いんですけどw

以前にも書いたんですが、今度のゴールデンウィークのマチアソビの前夜祭的位置づけとして、イベントの発表だったり、企業など主催側のえらい人などが集って、楽しくヒドいトークをする感じのイベントであります。

その動画、ニコ生でチャンネル会員限定だったのですが、それがどうも今は誰でも見れる状態で公開されているという。

裏方というか製作者側に興味がある人たちであればこの動画だけでも楽しめると思います。

例えば、SHIROBAKOとかを楽しく見てた人なんかにはオススメですよ!


まあこのマチアソビ前夜祭の動画、数日前には公開されていたのですが今更記事にしてみようというのは、ひとえにフライヤーがまだ出てないから、というもう何回も書いたことも関係しております。

動画が長いな〜と思ってたので自分もまだ見てなかったのですが、もしかしたら動画を見たら多少マチアソビのプログラムも分かるのだろうか、と思って明日あたりに見てみようかな、と思います。


それにしても、もうあと1週間ですよ!

公式さんガンバって〜〜〜〜


最後までお読みいただきありがとうございました。
posted by タカサン at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | マチアソビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

マチアソビのフライヤーはまだだけど、だいぶ情報が増えてきたようだ

相変わらずフライヤーは公開されないですが、だいぶ小出しに情報は出てきました徳島マチアソビ。

自分で情報を拾っていけば各日多少のスケジュールは立てれるようになってきた・・・かもしれない。

私個人としては早くもゴールデンウィークに突入したので、今あるマチアソビ関連の情報のまとめとかをやっていこうかなぁ、と思っています。(土日はあんまり時間が無いから週明けてからかな〜)

そうやっているうちにフライヤー出ちゃうかもしれませんがw

でも以前から書いておりますが、フライヤーに載らない催し物もマチアソビには多いのでいろいろチェックしにいかねばー!

外のステージイベントは最悪、ステージ上の出演者は見えずとも音だけは楽しめるのでいいとして。

ufotable cinemaだったり、どこかホールを使うイベント、あとサイン会などであればキャパが決まっているので覚悟と準備が必要になってきます。

事前に抽選整理券やら、何かの購入者限定イベントがあったり・・・

開始が午後からのイベントでも早朝に整理券抽選会が行われているなんて事もあります!


今のところ、初日の9時あたりに徳島入りというか、会場付近への到着を考えています。
なので、自宅を出るのもそんなに早くは考えていないのですが(と行っても徳島まで3時間は掛かるのでそれなりには早いですが)、初日に自分的には外せないイベントが早朝の抽選会があったら・・・)

一人で行くわけではないので、そこそこレベルであればきっと断念するんだろうな〜。
現状、今回のマチアソビでそこまで目ぼしいのは無いので心配無用ではありますが。

それ以前に、アニメへ割ける時間もだいぶ減ってて情報不足というか情熱不足?な感じも結構あるのですがw


相変わらずまとまりの無い文章ではありますが、しっかり体調も整えて、情報も収集してマチアソビを楽しむぞー!
という意気込みを書いて、このエントリーは終わり!


最後までお読みいただきありがとうございましたっ
ラベル:徳島 マチアソビ
posted by タカサン at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マチアソビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。